重利 和徳|ピアニスト


Profile

岡山城東高校、東京藝術大学音楽学部器楽科、くらしき作陽大学音楽部音楽科モスクワ音楽院特別演奏コース卒業。くらしき作陽大学音楽専攻科ピアノ専攻修了。筒井恵子、日高七重、笠間春子、アンドレイ・ピサレフ、ウラディミール・オフチニコフ、山崎孝の各氏に師事。フッペル平和記念第13回鳥楢ピアノコンクールにてフッペルグランプリ及びコンチェルト大賞受賞。第9回上代記念音楽コンクール、第14回ベーテン音楽コンクールにて最優秀指導者賞受賞。WINER MUSIC SEMINAR(International Master Classics 2013)にて、Johannes Kropfitsch師に師事。現在くらしき作陽大学・作陽短期大学講師。全日本ピアノ指導者協会(PTNA)正会員、日本ピアノ教育連盟会員、岡山県演奏家協会会員。