伊藤 正紀|バリトン


Profile

岡山大学理学部に学ぶ。ハンブルク音楽院特別留学生コース修了。声楽を故小野光子・K.ショッホ両氏に、リュートを佐野健二氏に師事。古楽・通奏低音奏法を岩淵恵美子氏に学ぶ。 「ロシヤ歌曲研究会」において、プロコフィエフ没後50年、グリンカ生誕200年記念などの演奏に参加のほか、地元岡山のオーケストラ・合唱団との共演・オペラ出演などソリストとして活動する。2010~2011年、ライプチヒをはじめ北ドイツ各地で演奏活動を行い、ハンブルク・リーダーターフェル190周年記念演奏会にはソリストとして招かれる。日本・ロシア音楽家協会会員、アンサンブルフルーリサン所属、岡山混声合唱団指揮者、岡山県演奏家協会会員。