沼 佳名子|オーボエ


Profile 14歳よりオーボエを始める。山陽学生音楽コンクール第一位。就実高等学校卒業後、国立音楽大学器楽学科入学。オーボエ、室内楽を故 丸山 盛三氏に師事。同大学より奨学金を受け、各地の国際アカデミーへ参加。

卒業後渡独。ドイツ・ケルン音楽大学入学。オーボエをC.シュナイダー氏に師事。同大学卒業、ディプロマを取得。ケルン音楽大学国家演奏家資格取得コース入学。イタリア、フランスにおいて国際音楽フェスティバルに参加。 ケルン音楽大学卒業と同時にドイツ国家演奏家資格取得。2007年帰国リサイタルを開催。オーケストラ、室内楽、ソロ、吹奏楽と幅広く活動し、後進の指導にあたる。現在、岡山フィルハーモニック管弦楽団団員、就実中学校高等学校講師。

岡山県演奏家協会会員。